ウィルス対策!エルダーフラワーハーブコーディアルの効果でお肌もツヤツヤ

今日はドライエルダーフラワーを使ってハーブコーディアルを作っていきますよ♪

今回使用したのは『ナチュラルショップなごみ』さんのドライエルダーフラワー('ω')ノ

有機農法で生産されたオーガニック商品で、有機JASマークがついています。

エルダーフラワーとは

ヨーロッパ各地で5月から6月にかけて公園などで咲く野花です。
北欧では精霊が住む木とされていて、古くから魔除けの力があると信じられ様々な伝説や迷信が残されています。
イギリスや北欧では料理やお菓子、ハーブコーディアルというシロップに使われるなど、なじみ深いハーブです。

風邪やインフルエンザの治療にも使われていて、花粉症やアレルギー性の鼻炎などにも効果的です。

利尿作用や発汗作用もあり、体内の毒素排出を促してくれます。

和名では『セイヨウニワトコ』とも呼ばれ
香りはマスカットに似ていて甘い香りで癒されます(´っ・ω・)っ

エルダーフラワーの期待できる効果

緊張の緩和
炎症緩和
アレルギー症状の緩和
安眠作用
リラックス作用
利尿作用
発汗作用
むくみ緩和
風邪、インフルエンザ予防
体内にたまった毒素の排出
呼吸器、粘液浄化

しかしあくまでハーブとしての優しい作用です。
薬ではないので治療してくれるものではありません。
摂取しすぎは良くないのと、アレルギー反応が出た際には主治医に診てもらいましょう。

また、妊娠中でも摂取は可能ですが、体調の良くない時には注意が必要ですので、主治医にご確認ください。
むくみ緩和、リラックス効果があり、妊婦さんにも人気です。

ドライと生の違い

効果効能は変わりませんが、乾燥させることにより長期保存が可能で、ハーブコーディアルやクッキー、ハーブティーなど様々な使用に便利です。

また、コンパクトに収納できるので場所にも困りません。

ハーブコーディアルとは

ハーブ果物を抽出して、砂糖を加えたシロップです。
イギリスでは民間療法としても愛飲されていて、伝統のある飲み物です。

レシピ

 

ドライエルダーフラワー25g使用していきます

お湯700ccを沸かしてハーブを入れたら3分ほど煮込んで

10分ほど蒸らします

フィルターを使って濾したら

お砂糖(うちは甜菜糖を使っているのですがお好みで、正直味はグラニュー糖が美味しい。。。)を200g入れて10分ほど煮込みます

レモン半分を絞って粗熱を取ります

熱湯消毒した瓶に入れて冷蔵庫で保存します

私はできたて1杯をお湯割りでとりあえず飲むのが大好きです(笑)

 

 

飲み方

お水や炭酸で割るのがポピュラーですが、

白ワイン割(他のお酒でも◎)

ヨーグルトにかけて

紅茶に

などがおすすめです♪

5倍~10倍に薄めてお好みの濃さでどうぞ('ω')ノ

まとめ

防腐剤も保存料も入ってないお手製のハーブコーディアル♪
作成後は1週間~2週間ほどで飲み切ってください。

他のハーブでも作れるのでレモングラスやローズなどお好みのハーブコーディアルを★
ウィルスが気になるこの時期に是非お家で作ってみてください♪

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP